INTERVIEWS

インタビューシリーズ

Heroes of Lawson Staff

Heroes of Lawson Staff: リク・ユキヒさん

Click here for the English version.

  • 簡単な自己紹介をしてください。

中国出身のリク・ユキヒです。日本に来たのは2018年4月頃です。日本語学校で勉強をしながら、ローソンスタッフの従業員として働いています。宜しくお願いします。

 

  • 日本に住んでみたいと思ったきっかけは何ですか?

高校生の時から日本のアニメ、漫画、そしてゲームが趣味で、日本の文化にもとても興味がありました。それと、前から日本語の勉強もしていたので、漫画やアニメを通してではなく、実際に日本で生活して色々と経験したいと思いました。それで、日本語能力を上達させる為に留学プログラムに応募して、そのおかげで日本に来ることができました。日本語能力試験のN1に2018年12月に合格できたので、日本語学校で学んだ経験はとても身になった思います。

 

  • 将来の夢はありますか?将来の自分は、どのようなイメージですか?

日本語学校を2020年3月に卒業したら、日本で就職する予定です。将来は自分自身がローソンのオーナーになりたいと思っています

 

  • 何故ローソンで働くことになりましたか?ローソンのアルバイトは、どこで知りましたか?

アルバイトについては、日本語学校や募集キャンペーンがきっかけで知りました。ローソンは前から知っていたので、会社に対する心配はありませんでした。

 

  • 日本の仕事の文化についてどう思いますか?母国の仕事の文化に比べると、どのような違いがありますか?

日本の文化については、仕事文化も含めて前から知っていたので、びっくりしたことや、おかしいと思ったことなどは特にないです。僕の出身の仕事文化と日本の仕事文化が似ているからか、特に厳しいとは感じません。

私が唯一気がついた違いは、ミスに対する対応の違いです。日本の場合、ミスが起きた原因をしっかり調べて、また起きないように従業員同士で何度も、入念に確認します。中国で働いていた時は、ミスが起きてもそんな事をしたことがありません。

 

  • 同僚との人間関係はどうですか?初めての出会いのときに歓迎されていると感じましたか?

一応仕事以外の連絡はあまり取っていませんが、皆さんと仲良くなれるように頑張っています。仲間には沢山助けてもらっていますし、色々なことを優しく教えてくれるので、とてもありがたいです。

 

  • 今まで働いていたローソンのお店に関係がある懐かしい思い出・話があれば、教えてください。

コミックマーケット会場の店舗で働いた事は懐かしい思いです。
その日は一日中忙しくて、残念ながら他の従業員と話す機会は少なかったんですけど、僕と同じ趣味を持つイベント参加者のために、丁寧で素早いサービスをしたいという気持ちになれたので、楽しく働けました。

 

  • 他の外国人にローソンでのアルバイトをお勧めしますか?

はい、お勧めします。

 

私たちは新しい「HERO」をいつも大歓迎しています。あなたも気軽に参加してみませんか?

申し込みたい方は以下の「Apply」ボタンをクリックしてください。