BLOG

ブログ

ブログ

契約への道のり! -インターネット回線編-

Click here for the English version.

前回の記事を読んで、無事に携帯電話を契約できた方なら、インターネット回線の契約もあっという間にできる事でしょう!しかし、今回も勿論、契約前にチェックしておくべきポイントがいくつかあります。様々なプランの中から自分にピッタリのものを選ぶ為に、契約担当の方と話す前に、以下の項目をしっかり確認しておきましょう。

 

  • 日本での滞在予定期間は?

というのも、インターネット回線の契約期間は24ヶ月からの場合がほとんどなので、日本での滞在期間が短い方は違約金などを考慮して契約をすることが好ましいのです。違約金は平均1万円と高いので、実は侮れないんです。日本での滞在予定期間が短い方は、契約期間が比較的短いポケットWifiも検討してみてください。

 

  • 住んでいる地域は?

サービスの提供エリアは、インターネットプロバイダーや会社ごとに異なります。大手企業(例:ソフトバンク)のように全国展開している場合もあれば、ローカル向けで低価格のサービスを提供している企業もあります。自分のエリアにあるオプションを把握する為に、「インターネットプロバイダ」と住んでいる地域名を一緒に検索にしてみてください。加えて、住まいの種類(アパート、マンション、戸建)によって利用できるサービスの種類も変わってくるのでお忘れなく。一度、不動産屋さんや大家さんに確認してみましょう!

 

  • 普段のインターネットの使用量は?

なんだかプライベートに首を突っ込んでいるみたいで申し訳ないですが、どれも皆さんにぴったりのプランを見つける上で必要なステップなんです!ということで、引き続き質問を続けさせて頂きます。

あなたは、オンラインで動画(NetflixやYoutube)を見たりゲームを楽しんで、モバイルデータをたくさん消費するタイプですか?そういった方は、SNSや動画が見放題(データ量を消費しない)の携帯プランにすることで、インターネット回線の契約をする必要がないくなるかもしれません。そうでないという方は、ポケットWifiの契約や、データ容量をシェア(ご自身のスマホとタブレット数台)ができる携帯プランも検討してみてください。そういったプランは、データ使用量が多い方向けのプランに比べて、通信速度は遅いかもしれませんが、メールやSNS、ウェブサイトを閲覧する上では十分な場合が多いです。逆に、携帯のデータ通信量を最小限のプランにしてインターネット回線を契約するという方法もあるので、携帯電話の契約プランと普段のインターネットの使用量・使用方法を合わせて検討してみてください。

 

  • Wifi ルーターなどについての知識は?

Wifiルーターが自宅に届いたら、設置から接続まで一人でできますか?「できる」という方は、おめでとうございます!私たちがオススメするソフトバンクエアーでしたら、契約から約3日以内でお家にWifiがやってきます。月々約4,700円でデータ量無制限、家中どこでもWifiにアクセスできます。ソフトバンクエアーが届いたらやることはたった一つ、コンセントにさすだけなんです。数分待ってからwifiのパスワードを入力すれば、接続完了です!

もし、機械の取り扱いに自信がないという方は、設置サービスも行なっているインターネットプロバイダを探してみてください。そういった場合は訪問までに2-3週間かかってしまう可能性があるので、特に忙しい引っ越しシーズン(3月・8月から9月にかけて)を避けて、早いうちに予約することをオススメします。

 

  • 自宅に固定電話やFax、テレビも設置する予定ですか?

日本で生活する外国人の多くは、これらの家電を自宅に設置していません。確かに、携帯電話があれば固定電話を手に入れる必要性はほとんどなくなりますし、事業を営んでいない場合はFaxの必要性もないでしょう。日本のテレビを見たい方は、J:COMのケーブルテレビやインターネットにアクセスできるプランがオススメです。まだテレビを購入するか迷っているからは、NHK(日本放送協会)についてまとめた記事を読んでみてください。

 

  • 予算は?

予算内で自分に合ったプランを見つけるには、まず、速度や使用量といったご自身のニーズを理解することが重要です。通信速度や容量にこだわりがない方は低コストで済むプランがありますし、高速で容量たっぷりのプランが良い方は少し高めのプランになると思われます。

補足:契約を結ぶ際に、余分なサービス・保証が気がつかないうちに盛り込まれている場合があるので、契約前にしっかり書類に目を通すのをお忘れなく!

 

  • 料金の支払い方法は?

まだ日本での生活を始めたばかりでまだ銀行口座を開設していない方、開設はしたけど預金がない方は以下の二通りの方法で支払いが可能のインターネットプロバイダで契約を検討してみてください。

 

  • コンビニ決済:毎月届く請求書をコンビニに持って行き、レジor専用の機械(例:Loppi)で支払う方法。
  • クレジットカード払い

 

携帯電話の使用料同様、支払い方法は契約後にいつでも変えることができます。プロバイダによって違いますが、オンラインや、郵送手続き(ハガキ)での変更が可能となっています。変更申込書(ハガキ)などを記入する上で質問などがある場合は、近くの支店に行けばスタッフがサポートしてくれるはずです

さて、チェックリストを読んで自分に合ったプランが少しずつ見えてきたという方のために、何種類かサービスをリストアップしましたのでご覧ください:

 

プロバイダ 種類 ウェブサイト 契約期間 速度 料金 (平均)
SoftBank Air Wi-Fiルーター SoftBank Air 24 ヶ月 住所別
(
リンクからチェック)
~4,700¥/月々
SoftBank 光 光回線 SoftBank 光 12 ヶ月 1GB/s 4,536¥/月々
So-NET 光プラス 光回線 So-NET 光プラス 36 ヶ月 1GB/s 3,658¥/月々
UQ WiMax ポケット Wifi UQ WiMax 24 ヶ月 10GB/3日間 ~4,604¥/月々

価格.COMでは、今回ご紹介したプランの他にも様々なプランの比較できますので、そちらもチェックしてみてください。

それでは、みなさんのISP選びが上手くいきますように!